フラッシュの魅力

このところFLASHというアニメーションなどができる動画にはまっています。
始めは娘が興味を持っているリボンなどのゲームをやるためのものであると思っていたのですが、最近ホームページやインターネットの宣伝にいろんなFLASHを使ったアニメーションなどを見るたびにたいへん面白いと思うようになってきました。

FLASHを見るためにはflashplayerをダウンロードしてFLASHを動かさなければならなかったのと、遅いコンピュータでは能力不足で待ち時間がかかったり速度が遅くてうまく表示されないことがネックになっていましたが、最近のコンピュータは初めからflashplayerがインストールされていたり、能力も高くなってきていますのであまり無理なく動かせるようになってきたためこれから一気に普及していくのではないかと思います。
テキストはくっきりときれいに表示されますし、アニメーションもいろんな形でズームアップ、フェイドアウトなど自由自在です。
 これらはどうして作っているのだろうと大変興味が出てきていろんなフラッシュの解説書を選び、早速書店で2冊ほど買い求めました。
・「おしえて!!FLASH MX 2004」毎日コミュニケーションズ
・「できるクリエーターFLASH MX 独習ナビ」
という本です。昨日の日曜日は1日中前者の本を読み、大体の基本的なしくみはわかってきました。前者の本はなかなかていねいに、仕組みを問答形式でわかりやすく解説されており、これを読んでから後者の本を読むとたいへんわかりやすいです。
前者1冊を読むと基本的なことはひととおりできますし、またいろんな裏技などもたくさん細かく教えてくれるので大変役立ちます。
これからはCDについた実際の例題をもとにもう一度じっくりとコンピュータをさわりながら詳細に読んでみるつもりです。
ちょっと作成に時間がかかりそうですが今後の技術アップの目標が出来て楽しみです。

この記事を読んでいる方はこれらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

これはいい!

Posted by ceeport2012