ブログの試み

2,3日前からウェブログの魅力にはまっています。
これはたまたま、私が訪れたサイトに日記風の掲示板があったのでこれに書き込みをしたところ他の掲示板とちょっとちがうなという印象をもったことがきっかけです。
日記(ブログ)と書いてあったり、トラックバックと聞きなれない言葉があったのでどういう風に使うのだろうとちょっと戸惑いました。私は新しい便利なフリーソフトなどが載っているコンピュータ雑誌を毎月講読しているのですが、その中でもウェブログの特集があったり、本屋に行った時もその関係の本があったので2,3手に取ってはいたのですが、あまり関心は持っていませんでした。しかし、本屋で色んな本を立ち読みをしているとき、アフィリエイト関係の雑誌にウェブログとそのアプリケーションであるMOVABLE TYPEのインストール方法などが少し紹介されていて、またまた興味を持ち始め、はまってしまいそうです。またインターネットにもいろんな無料のウェブログサイトがあるのを知りました。
これまでも他のサイトの掲示板などに書き込みをしたりしますし、書き込みをしたりされたりすることもあります。そのコミュニケーションはたいへん楽しいのですが、書き込んだ掲示板をうっかり登録していなくて書き込んだ後にもらった返事に当分気がつかないということがあったりして、掲示板の不便さを感じていました。
また掲示板に書き込みをしてもらって、それに返答をしても、書き込みをしてもらった人が再度自分のサイトに来てもらはないとわからないのではないかと思い、どこにそのお礼や返答をしたら良いのかなど悩むことがありました。わざわざ相手のサイトに行って掲示板に書き込むのも何か迷惑ではないかというような気がしてしまうし、ダイレクトなつながりが途切れるような思いを感じていました。
ウェブログではトラックバックを使うことによりそれが解消されそうで、自分の書いたものに対する返答がすぐ自分の方へも反映されるのではないかとたいへん期待が持てます。また、これまで、自分のサーバーのホームページと訪問者や他のサイトとの相互リンクのやりとりは結構面倒でしたが、簡単にできることによってネットワークがどんどん広がってくるのではないかという期待も持てます。
早速無料のサイトに登録して使ってみたいとは思っているのですが、一番の課題はせっかく楽天の日記を書き始めて少しは書き溜めてきたところなので、その財産を有効に活かしながらブログの機能を取り入れれば一番良いと思っています。また、別の私のサーバーのホームページともシームレスにリンクできたり、または全部ブログ化できるサイトはどれなのか少し検討してみてから、2,3のものに登録して試してみようかと思っています。
理想はMOVABLE TYPEをインストールしてカスタマイズしていくことだとは思うのですが、それをやっていると夜に眠れなくなってしまいそうなのが心配です。Blog機能付き 『楽天日記』をこき使う!情報・収納庫http://blog.melma.com/00107827/)などのサイトもあってこれからが楽しみです。

この記事を読んでいる方はこれらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

これはいい!

Posted by ceeport2012