新年おめでとうございます。 | 人生を楽しく生きるために!

新年おめでとうございます。

スポンサードリク

あけましておめでとうございます。
昨年は甲申の年。私は思わぬ縁から転職をしたり、家内にとっては何十年来の夢であった本の出版が、本当にラッキーな巡りあわせから秋生真里(あきうまり、aquamarin)というペンネームで実現するなど色んなことがありました。
さらにうれしかったのは長男がどうしてもやりたい建築の道を進むという夢を実現させ、建築設計会社に就職し、社会人になって手を離れたこと。
また次男も厳しい就職活動をうまく切り抜け某オンリーワン企業に就職が決まったことです。今この時代会社に永久就職する時代では既になくなってはいますし、全ての人が本当に自分の役割は何か、本当にやりたいことはどういうことかを考えていくべきターニングポイントに立っており、会社にべったりと依存する時代ではないとは思いますが、従来型の企業に身をおいて長所や短所を経験する機会は社会人になる今しかない訳ですから、貴重なチャンスではあると思います。
今年は3男が就職活動をする年になり、またまた気を許せないことになりそうです。
今年の初日記がこの1月3日になってしまったのも、今年は東京にいる2人の息子、松本にいる3男、岡山で同居する末娘と我々夫婦と
何年かぶりに一堂に会することができ、ナポレオンといううトランプ遊びに徹夜も意に介さずに熱中していたのが原因です。
ナポレオンというのは本当に奥が深いゲームで、このナポレオンをみんなで楽しむことが一家の団欒と、笑いが絶えない家族としての大きな役目を果たしており、我が家の引き継がれるべき伝統文化(大げさですが)になれば楽しいのですが。
今年は乙酉の年、私にとっては社会に対する外向けの活動が前進力を増すときです。
もう子供達もそれぞれに一人前に頼もしく巣立ってきたので、今年からはさらに今後の自分自身の夢の実現に向けて再出発をしたいと思っています。

この記事を読んでいる方はこれらの記事も読んでいます

スポンサードリク

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 人生を楽しく生きるために!

この記事へのコメント

人生を楽しく生きるために! TOP » コラム » 新年おめでとうございます。