「祈り」という言葉から想像するものは何でしょうか? 私達は祈りというと、お寺や神社で手を合 ...

このところノンデュアリティーの動画をみることがありますが、日本人でノンデュアリティーの動画 ...

ふとしたことから奇跡のコースを知り、ワークの実践を始めたのですが、毎日毎日たゆまなく実践す ...

これまで海外でPCやスマホ、携帯を使うには、訪問国毎に異なるSIMを購入し、そのSIMを国 ...

二元の世界から非二元の世界(ノンデュアリティー)に踏み込んでいきますと、非二元の世界はなん ...

奇跡のコースでは赦しが大きなテーマです。 私達はついつい何かが起こると不快な気持ちになった ...

赦しについて 奇跡のコースでは「赦し」が日々実践すべき最も大きな課題です。 しかし、「赦し ...

私が若い頃、バグワン・シュリ・ラジネーシの著書をよく読みました。その後改名してOSHOとし ...

奇跡のコースとは? 奇跡のコースをひとことでいうならばどういうこものと言えるでしょうか? ...

最近の愛読書としても紹介しました、ゲイリー・R・レナードさんの「神の使者」に続く第2作で、 ...

神の使者の動画の続き(21~47)をご紹介します。 前の動画(1~20)と再生リストはこち ...

最近の愛読書として、私が奇跡のコースのワークに取り組むきっかけとなったゲイリー・R・レナー ...

2016年以来、私の視点は2元性の世界からアドバイタ(非2元)の世界に大きく移行しました。 ...

奇跡のコース

この6月からこれまでの会社勤務はやめ、2,3の非常勤の仕事や副業を行いながら生活をすること ...

20年ほど前から「波動」という概念には大変興味を持っていました。 今では江本勝氏が「水から ...

前回「それは在る」という書籍の紹介をしましたが、 そのとき同じ書店で、同時に購入した、当日 ...

一月ほど前に、何気なく面白い本がないかなと「amazon」の和書コーナーを見ていましたら、 ...

このところ、「人生は自分の思いが作った幻想である」ということを常に意識しながらホ・オポノポ ...

ザ・マネーゲームから脱出する法 最近大変ワクワクするようなことが続けて起こります。 ひとつ ...

今バチカンは、汚職批判の内部文書流出や、マネーロンダリング疑惑も浮上しており、信用はどんど ...

英語を上達するためには、右脳と左脳の連結回路をつくり、両方の脳で英語をしゃべることが秘訣で ...

というわけで再度言語、特に英語というものを考え直してみることにしました。  私が大学時代に ...

 4月8日の朝刊に、英語の能力のバロメーターとも言われているTOEIC試験の受験者に、近年 ...