冬ソナの秘密

先週の土曜日冬ソナグランドフィナーレを見ました。
冬ソナを総括するのにふさわしくたいへん密度の濃い内容の番組だったと思います。

この番組にはユンソクホ監督も特別出演されていたのですが、冬ソナでもっとも訴えたかったことは何かというような質問に、この世の中では力の強いものがいい目を見るということが多いのですが、一見弱そうに見える、素直な者、純粋な者、正直な者でも勝利を得ることができるのだということを訴えたかったというような意味のことをおっしゃっていました。

私はこの言葉、またユンソクホ監督の人間性と優しさにたいへん感動しました。

ソクホ監督は仕事には大変厳しい人ですが、このようなすべてを愛で包み込むような大きな包容力と、色彩や小さな小物の演出など細かいところに気を配る繊細で細やかな気遣いがこのように日本中を感動の渦に巻き込んでしまうようなことができたのではないかと思いました。

この記事を読んでいる方はこれらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

これはいい!

Posted by ceeport2012