二元の世界から非二元の世界(ノンデュアリティー)に踏み込んでいきますと、非二元の世界はなんて興味深い素晴らしい世界なんだろうと、もう二元の世界には戻りたくなくなります。

しかし、非二元の世界を知っても、現実と思っている夢の ...

奇跡のコースでは赦しが大きなテーマです。

私達はついつい何かが起こると不快な気持ちになったり、また他の誰かの行動や言葉にムカっと腹を立てたりしてしまいます。

例えば

・自動車を運転しているときに、突 ...

赦しについて

奇跡のコースでは「赦し」が日々実践すべき最も大きな課題です。
しかし、「赦し」という概念は、これまで我々が経験してきた「許す」という通常の概念にひきずられて、なかなかコースの「赦し」が実感として理解できません。

私が若い頃、バグワン・シュリ・ラジネーシの著書をよく読みました。その後改名してOSHOとし ...

奇跡のコースとは? 奇跡のコースをひとことでいうならばどういうこものと言えるでしょうか? ...

最近の愛読書としても紹介しました、ゲイリー・R・レナードさんの「神の使者」に続く第2作で、 ...

神の使者の動画の続き(21~47)をご紹介します。 前の動画(1~20)と再生リストはこち ...

最近の愛読書として、私が奇跡のコースのワークに取り組むきっかけとなったゲイリー・R・レナー ...

2016年以来、私の視点は2元性の世界からアドバイタ(非2元)の世界に大きく移行しました。 ...

奇跡のコース

この6月からこれまでの会社勤務はやめ、2,3の非常勤の仕事や副業を行いながら生活をすること ...

20年ほど前から「波動」という概念には大変興味を持っていました。 今では江本勝氏が「水から ...

前回「それは在る」という書籍の紹介をしましたが、 そのとき同じ書店で、同時に購入した、当日 ...

一月ほど前に、何気なく面白い本がないかなと「amazon」の和書コーナーを見ていましたら、 ...

このところ、「人生は自分の思いが作った幻想である」ということを常に意識しながらホ・オポノポ ...

ザ・マネーゲームから脱出する法 最近大変ワクワクするようなことが続けて起こります。 ひとつ ...

今バチカンは、汚職批判の内部文書流出や、マネーロンダリング疑惑も浮上しており、信用はどんど ...

地球は宇宙の大劇場 舞台裏があの世 舞台監督が神様 昨年世界中の多くの人に愛され、尊敬され ...

以前から書き溜めていたメモを読み返し、再度潜在意識にたたきこんでおきたい言葉です。 ホ・オ ...

昨日、古いコンピュータが壊れたために、涙を呑んで新しいコンピュータにしたのですが、新調した ...

いつも愛読している「玄のリモ農園」に次のような文章がアップされていました。 これからの自分 ...

前々から見てみたいと思っていたThriveという映画をやっと見ることができました。といって ...

神様の気持ちについて より引用です。 さて、最近は寒波襲来とかで寒いですね。 来週からまた ...

札幌で能力開発塾はじめ、幸せになる活動を行っておられる鈴木先生のメルマガの転載です。 20 ...

楽しみにしていた新しいマシュー君のメッセージがアップされました。 疑問に思っていたオバマさ ...

QES(クイントエッセンス)システムを利用して、古来神道の言霊のエネルギーをチップにこめた ...

言語エネルギー研究所のブログを読んでいますと以下のようなことが書かれており、大変興味を覚え ...